歩こうアメリカ、語ろうニッポンの女性

歩こうアメリカ、語ろうニッポン・Walk in U.S., Talk on Japanという草の根外交プログラムについて短くポストしましたが、今回は参加者の一人である吉岡了子さん(よしおか・りょうこ)にスポットライトを当てたいと思います。

吉岡氏は福島県会津の出身ですが、アメリカやタイ等での生活歴もあります。日本に戻ってからは留学生や女性を対象とした日本語教育に携わってきました。2014年7月に、82歳のお年で「歩こうアメリカ、語ろうニッポン」の第三団に参加し、アメリカのイリノイ州、ミズーリ州、カンザス州に訪問しました。

吉岡氏のチームがカンザス州に訪問した時、吉岡氏はジョンソン・カウンティ・コミュニティ・カレッジで、「ウィメノミクス」等に触れつつ、「女性の活躍の変遷」についての英語スピーチをしました。下のリンクでそのスピーチを英語と日本語で読めますが、まずは “The Spirit of Aizu in the United States”・「会津の心でアメリカを行く~」というスピーチの録画をご覧ください(英語字幕あり)。

注:上の動画は38秒の時点から流れるはずですが、動画が最初からスタートした場合は、スピーチが始まるまで40秒ほどお待ち下さい。

***

吉岡氏の体験や、スピーチの原稿(または、日本語仮訳)をご覧になりたい方は、次のリンクをご利用ください。

会津の心でアメリカを行く~(日本語ページ)

Women’s Participation Going Forward(英語ページ)

関連リンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。