富士通 ScanSnap スキャナ. . .どうしようかな〜

学部長のオフィスに行ったら、机の上にこれがありました。


富士通 FUJITSU ScanSnap SV600 (A3/片面/オーバーヘッド読取方式) FI-SV600A

私は1〜2週間前にこのスキャナの広告を見て少し調べたばかりです(だいぶ前から出ているみたいですが)。

しかし、調べたときは、富士通のこのサイトしか見ませんでした。富士通のサイトは参考になりますが、やはり、メーカーの宣伝だけではだめです。

今日もう一度検索してみたら、次の動画を見て、さらに欲しくなりましたが. . .

非破壊スキャナー!ScanSnap「SV600」がキター!

次の「漫画自炊検証」動画を見たら、. . . hmmm . . . もう少し考えようと思ってしまいました。スキャニングをしたいのは漫画ではないのですが、他の本にしても同じようなことでしょう。

漫画自炊には不向き?ScanSnap SV600の自炊検証

欲張りすぎでしょうかね。実は、こちらの ScanSnap(これよりも少し古いモデル)はもうすでに持っています。


富士通 FUJITSU ScanSnap iX500 (A4/両面/Wi-Fi対応) FI-IX500A

未製本の印刷物をスキャニングしたければ、これは最適ですが、本やジャーナル記事のスキャニングをしたいときは、まずはコピーを刷ってからスキャニングをするというツー・ステップ・プロセスになってしまいます。

二つ目の動画を見たら、コピー プラス スキャニングというtwo-step processでもいいかなと思いますが、A3サイズ等のときは、やはり、ScanSnap SV600は便利そうですね。

どうしましょう。I’ll think about it a little more.

***

読者への知らせとお願い。上のアマゾン・リンクはアフィリエイト・リンクです。アマゾンで買い物をする際、『好きこそ物の上手なれ』を思い出してくださり、当サイトのリンクからアマゾンをアクセスしてくださると感謝です!皆様にとっては商品の値段は全く変わりません。しかし、当サイトのリンクからアクセスしてくださると、たとえ何を購入しても、当サイトはアマゾンから紹介料をいただくことになりますので、大きな励みとなります。I greatly appreciate your support in this way!

***

おまけに、英語のイントロダクション動画もどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。