外国語で考える方法と必要性

外国語で考えることはありますか。

少し意識すれば、誰にでもできることです。「考える」と言っても、最初は単語一つか二つだけかも知れませんが、それでもいいのです。

少しずつ、少しずつ、little by little、でいいのです。

今回は、「外国語で考える方法と必要性」というテーマについての英語記事をご紹介します。

Thinking in a Foreign Language: How to Do It and Why という記事です。

イントロダクションの後に、

“Why Would I Do It?” なぜそうするのか。

“How Do I Do It?” どのようにできるのか。

“Making the Language a Part of Your Life”
自分が習っている外国語を生活に取り組むこと

と、三つの項目について書かれています。

その中でも、このウェブサイトで常にお勧めしているように、好きなことをしながら、どうにかして、覚えたい言語を自分の生活に取り組むことが最も大事なことではないかと思います。

I hope you enjoy →“Thinking in a Foreign Language”← today.

***

スポンサー


60万人が結果を出した「ネイティブ思考」英会話トレーニング

スポンサーリンク
スポンサーリンク