テレビ生放送中の銃撃事件ニュース(米国バージニア州)

アメリカのバージニア州で、地元テレビ局「WDBJ7」がライブ・インタビュー(生放送)をしている途中、リポーター(アリソン・パーカー、24歳)とカメラマン(アダム・ワード、27歳)が銃撃され、死亡しました。その後、ベスター・リー・フラナガン容疑者(41)が自殺をした、と報道されています。

このsad and shockingニュース・ストーリーについて、もうすでに日本語の記事が出ていますが、これからしばらくは、アメリカのニュース・サイト、ブログ界、ソーシャルメディア等で取り上げられ、議論されていくでしょう。As I follow the story myself, I will post any helpful links that I find.

英語ニュース等

  • ニューヨーク・タイムズ: Kristof: Lessons From the Virginia Shooting (8月26日) – このような事件から学んで、より厳しい銃規制の必要を訴えているオピニオンコラムです。アメリカの銃規制の不合理が少し分かるコラムです。

日本語ニュース

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。